スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自由」


ちょっと気持ちが複雑になるふたつの記事を読みました。ひとつは高校の授業料の無償化で、高校を中退していた人が再入学して学ぶケースが増えているというものです。7年ぶりの増加とか。不況の中、学び直しの機会が絶たれていた人に門戸を開くものとして評価されていいでしょう。
もうひとつは、この数年大学生の内定率が低迷する一方で、高校生の内定率は高いため、高校で就職したほうが有利と考える人が増えた、というもの。これは前の記事の逆で、就職のために学びの機会をあえて断念するというものです。ただ、その選択をした当事者に学びの意欲があったかどうかは不明ですが、数字だけで見るなら、職探しが勉学に優先するということでしょう。
ある企業は、「例えば、大学1年生の時点で採用を決め、在学中は店舗でアルバイトをしてもらい、卒業と同時に店長になってもらうこともあり得る」「大学でダラダラ4年間過ごすよりも、1年生の時から「どういう仕事をするか考え、早くから決められる」メリットがある」と大学1年生での採用を検討していると報じられています。彼らは遊ぶ自由も奪われるのでしょうか。
私の目には、若者はいま、大人によって翻弄されているとしか映りません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

公式サイト
ギャラリー真名井公式サイト
いのちのまつり
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
プロフィール

草場一壽

Author:草場一壽
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。